不良クリスチャン、よこさまの教会生活、感じた事、そしてクリスチャン・ミュージシャンのライブレポートなど・・・特に「ジーザス」については、熱く語ります。(*^-^*)ゴッド・ブレス・ユー!!
よこさまのつれづれ草
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今日は、いい天気だねぇ(^-^)
2005-03-21-Mon  CATEGORY: 未分類
今日は、祝日ですねぇ。いい天気です。そろそろ出かけるかな?
昨日の礼拝・・・多くの教会は「棕櫚の聖日」とか「パーム・サンデー」礼拝として迎えたと思う。最近のゴスペル・ブームとか、映画「パッション」のヒットで、最近、教会の出来事なんかに興味をもたれる人が増えたとか・・・。まぁ、私としては、「興味」だけでなくて、実際教会に足を運んでもらった方が嬉しいのですけれど・・・。2000年以上前のエルサレム・・・。ジーザスは、「ホサナ!!ホサナ!!」(今でいうところのバンザイ!!というところか)の大歓声でエルサレムに入場された。そのときジーザスは子ロバの背に乗って入場された・・・とある。これは旧約聖書の預言でもあったそうだけれど、それとは別に考えてみたい・・・。ジュリアス・シーザーとか織田信長なんかがローマや京都に入場した時は、多くの軍勢とともに、そして威厳を高めるために、当の本人は、白馬なんかに跨ってものものしく入場された。我らがジーザスはどうか。子ロバにチョコンとのっかり、せいぜい数十名の弟子たちとともに入場された。軍備武装するわけでもない、これはまさに平和を象徴するかのごとくの入場だ。たからこそ、エルサレム市民は「ホサナ!!ホサナ!!」の大歓声で彼らを迎えたと思う。讃美歌にも、最近のワーシップソングにもその時の様子を歌にしたのがあるけれど、力強く明るい歌だ。きっと、天気も今日みたいな雲ひとつないいい天気だったのだろうね。(時々考えるのだが、この頃花粉症なんてあったのかな?)
さてさて・・・この時期は、また人事異動とか卒業の時期でもある。私の教会でも、卒業生をお祝いし、また、今週の礼拝で人事異動のため地方に引越す家族がいて、お別れの時を持った。私はプライベートな用事があり、午後出かけたのだけれど・・・。帰りは、午後9時過ぎ・・・。日曜日は5時半に起きて、その日の礼拝に備えている。さすがに、昨日は疲れたなぁ~。でも、自分の性分はじーっといているのがイヤな人なので、これから、神様が作られたその素晴らしい大地と戯れることにしよう!!近くに河原があるので、ワーシップソングを歌いながらサイクリング・・・かなぁ・・・。
232.jpg

さて・・・この写真・・・教会の帰り道の商店街のラーメン屋さんで見つけた。いつもは、自転車置き場の裏道から行き帰りするのだが、昨日は工事をしていたので閉鎖していたので、商店街を通った。「わんこ」の足専用の洗い場と昔ながらの洗い桶・・・。なんともシャレた発想ですね。そして・・・なんだか心が和むのを感じるのは私だけではないでしょう。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 よこさまのつれづれ草. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。