不良クリスチャン、よこさまの教会生活、感じた事、そしてクリスチャン・ミュージシャンのライブレポートなど・・・特に「ジーザス」については、熱く語ります。(*^-^*)ゴッド・ブレス・ユー!!
よこさまのつれづれ草
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
親友のお子さんの手術・・・成功しました。
2005-06-18-Sat  CATEGORY: 未分類
もうこんな時間なんたぁ・・・。来週の日曜日の音楽礼拝とプログラムの編集をしていたら・・あらら・・・。
さて・・・。この前、よこさまの親友のお子さんが手術をすることをカキコしたら、本当に多くの人たちから激励とお祈りのメッセージをいただきました。ありがとうございます。実は先日その親友から連絡が入り、15日の日に本当に大手術だったそうだか、無事手術は成功!!今は集中治療室にいるそうだが、意識もあり、まずはひと安心といったところ・・・とのこと。本当に突然のことだったそうだ。6月のはじめに、頭が痛い・・・ということで近くの病院では、風邪だろうということだったそうだ。でも、気になるので大きい病院に行ったところ、その病院でも、やはり風邪だろうということ・・・。でも、親友のご主人が、「気になるので、頭のCTを撮ってほしい・・・。」と病院にお願いし、試しに撮ってみたところ、脳に腫瘍が出来ていることを発見したとのこと。実は、親友のご主人も現在、ガンの治療中なのだ。だから、なんとなく直感みたいなものがあったらしい・・・・。
電話での親友の声は明るかった・・・。本当に自分のひとり息子の手術が成功して、意識が戻ってくれたことに、とても喜んでいた。一時間もそのことを、よこさまに話してくれた。そして、自分が辛くなるのだろう・・・ご主人の前では、涙を流していないんだと言ってたので・・・。「おおっ、ダンナの前で泣くんじゃねぇよ。泣くときはなぁ・・・ジーザスといっしょに泣きやがれ!!」とか言って不良クリスチャンぶって励ましたんだけれど・・・。そう言った
自分が思わず泣いてしまった・・・。
彼女は、自分のような、いいかげんな信仰じゃなく、しっかりとした信仰を持っている。こんな時にも、まずジーザスに感謝しているのだ。(実は、私の親友は元伝道師・・・ムリもないか。)きっと、ジーザスも彼女のそばにいて、いっしょに泣いてくれていたのだろう。そして、彼女の涙を見て、聖書にあるラザロのような奇跡をして下さる・・・と信じている。
今、よこさまは、もちろん親友のお子さんの快復を必死で祈っている。それと同時に・・・その親友のために・・・祈っている。これから、経済的なこととか、いろいろなことが出てくるだろう。(ご主人は、治療中のため働けないのだ。)彼女の身体のことも心配している。
「信じたその時に祈りは届く」・・・これは、MIGIWAちゃんが作った「祈り」という曲の一部だけれど、「信じる」ということは、とっても簡単で難しいことなんだなぁ。
それはそれとして・・・・どうか、よこさまの親友のご家族のために・・・。お祈り下さい。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ミュージカル・バトン
コメントtokizou | URL | 2005-06-21-Tue 19:45 [EDIT]
よこさまさん、こんにちは。
突然、内容違いのコメントでスミマセン^^;
ミュージカルバトンというのが回って来たので
とりあえずお渡しする次第です。
扱い自由だそうですので…
ルールはhttp://blog.livedoor.jp/tokizou/
書きました。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 よこさまのつれづれ草. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。