不良クリスチャン、よこさまの教会生活、感じた事、そしてクリスチャン・ミュージシャンのライブレポートなど・・・特に「ジーザス」については、熱く語ります。(*^-^*)ゴッド・ブレス・ユー!!
よこさまのつれづれ草
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
「ゾフィー」というウルトラマンを知っていますか?
2005-08-02-Tue  CATEGORY: 未分類
いきなりですが・・・・「ゾフィー」という「ウルトラマン」を知っていますか?これなんですけれどね。
ゾフィー

実は・・・よこさま、「ウルトラマン」が大好きなんですよ。今、「ウルトラマン」は最新作の「ウルトラマンマックス」まで含めると約50人いるとか・・・。さすがに、50人全部のウルトラマンは知らないけれど、よこさまが、学生時代の時までのウルトラマンと怪獣たちは、大体今でも名前なんかも思い出せます。
そのウルトラマンの中でも、特に好きなウルトラマンはこの「ゾフィー」ですね。でも、あまり知られていないと思うけれど・・・・。
それはムリもないですね。一番はじめに放映された昭和41年の「ウルトラマン」の最終回「さらばウルトラマン」に出たのが「ゾフィー」の初めての出演だったからね。
ご存知のように、ウルトラマンは地球上で3分間を過ぎると死んでしまう。初代ウルトラマンが宇宙恐竜ゼットンゼットン
という怪獣に敗れたのは、その3分間が過ぎたため。そのウルトラマンとハヤタ隊員(彼がウルトラマンに変身する)をよみがえらせたのが「ゾフィー」なのだ。
このシーンがテレビ放送されたあと・・・幼いよこさまは、外に出ていた。時間は確か8時ころだったかな?赤い星になった、ウルトラマンを夜空に探していた。
これは、あとから付け加えられた話なのだけれど・・・。もう一度「ゾフィー」の画像を見てもらいたい。スタイルは初代ウルトラマンにウリふたつだけれど、胸や肩にリベット状の突起が付いているのがわかりますか?実は、このリベットみたいなヤツから、なんでもいろいろなエネルギーを身体に吸収するそうで、ゾフィーだけが3分間を過ぎても平気なのだとか。それはそうだろうね。なにしろ、ウルトラマンとハヤタ隊員に新しい命を与えたほどだから・・・。
そのあと、ウルトラマンシリーズは、その2年後「ウルトラセブン」が始まり、さらにその2年後に「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンエース」「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンレオ」と続く。ゾフィーは「ウルトラマンエース」から歴代のウルトラマンがピンチになるときに時々出るようになる。まさに「神様」みたいなウルトラマンだった。
「ウルトラマンレオ」から次のウルトラマンシリーズが放映されるまで5年間の間があった。
そして、このブランクの5年間に、よこさまはジーザスを信じてクリスチャンになった。今、考えると神様はよこさまにウルトラマンシリーズを通してクリスチャンになる土台作りをされていたのかもしれない。そして、よこさまは、「ゾフィー」を通してジーザスの雛形を心の中に描いていたと思う。
そんなわけで・・・。「ゾフィー」はよこさまの一番スキなウルトラマン・・・。そして大切なウルトラマンなんです。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 よこさまのつれづれ草. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。